FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りりか&硯ルート感想【しろくまベルスターズ】③


お久しぶりです、Irisです。

もう3月なんですねー。そして、今日3月3日は桃の節句でもあります。女の子の日ですね!なんか「女の子の日」というと、ヨコシマな発想をしてしまいますね(笑)

逆に「男の子の日」は5月5日ですが、いったい「男の子の日」ってなんでしょうか。月に数日ということはありませんよね。毎日?・・・。 毎日なさってる人もいるのかなぁ(^_^;)

なんて、「下」らない話をして、気分を悪くされた方がいたらごめんなさいm(__)m


長らく更新できていませんでしたので、まずは近況報告から。

さて、2月に新作エロゲが結構出た訳なのですが・・・。

全く買っていません!><

ゆずのサノバとか、前作のアイルノーツが発売直後に購入価格の半分くらいで中古で売られているのを見てショックを受けたというトラウマがあり、どうせ値段下がるから大丈夫やろーって考えています。(おい、君はクロデで何を学んだんだという話は置いておいて)

他にもレイラインとかひとり戦争とか面白そうなゲームがあったのですが、総スルーしました。

それよりも、私にはやらなければならないものがあるのです!それは・・・、積みゲーです!

ということで、長く塩漬けしておいた、『しろくまベルスターズ』をクリアしました!

ネタバレにならない程度に感想をいうと、ふつうより面白いゲームでした。冬にやると楽しいと思います!ハッピーホリデーズ!

20150302044734673.jpg


また、きちんとした感想はアップしたいと思いますので、今回は最近クリアした個別ルートの、りりかルート、硯ルートの感想でも書きたいと思います。

<参考記事>
※ななみルート感想【しろくまベルスターズ】①はこちら(サイト内別リンク)
※きららルート感想【しろくまベルスターズ】②はこちら(サイト内別リンク)

では、続きを読むよりどうぞ!





※ななみルート感想はこちら
※きららルート感想はこちら


『しろくまベルスターズ』りりかルート

〈評価〉7点/10点満点

プレイ前で好感度の高かったキャラということもあり、また、話のテンポの良さもあり、全然スクショとか撮れずにあっという間にクリアしてしまいました。

先にクリアした、ななみルートやきららルートに比べると、話の感動の振れ幅は小さく、良くも悪くも小さくまとまっていたと思います。逆に、ななみやきららルートは風呂敷を広げすぎていた感もありました。

話の内容としては、段々仲良くなっていて、体から・・・というこの手のゲームではありがちな恋人になるまでの展開でした。こういうのは、純愛主義者?というか、きちんとした段階を踏むこと重んじる人にとってはマイナスになるのでは・・・、と思いました。お尻からというのは、某クローバーが願いを叶える作品の後輩ぶりだったかと思います。

個人的はHが気に入らない。せっかくいいキャラなのに、話もまあまあなのに、あんなにあんなCG数要らないよ。他キャラみたいに普通に2回しておけばよかったのに。

結ばれてからの話はまあまあ。じいちゃんと自分のトラウマの克服を上手く絡めながら、きちんと話をまとめていたと思う。

20150302044803397.jpg

↑トラウマを克服するりりか

全体の展開としては上手いとは思った。最後の+1点のところは、本当に感心した。

20150302044821174.jpg


全体的にみて、テンポがよく面白かったが、起伏が小さく、感動を求める人ならば、ななみ、きららルートの方がいいかもしれないと思った。

↓以下、個人的に面白かったCG
20150302044842052.jpg

6v色メタモンとかワロスでしょ・・・






続いて、もう1ルート感想を書きたいと思います。


『しろくまベルスターズ』硯ルート

〈評価〉8点/10点満点

硯、本当に可愛い。こんな子が欲しかった人生だった・・・。

プレイ前の評価が最も高かったことと、どこかで面白いと聞いたこともあり、結構期待してプレイした。

話としては、りりかルート同様に、起伏が少な目で、盛り上がりに欠けると言えばそうなのだが、全体的はいい感じにプレイできた。マイナス要素がほとんどないことのプレイヤー感情に与える大きさを改めて認識した。

この子も自分の心の重りを解消し、そして新しい自分のあり方を考えてくストーリーだった。その中に、さつきちゃんやサンタ先生を上手く絡めて、シナリオを動かしていたと思う。ユールログが進化するところなんかは、ありがちだけど良かったと思う。

20150302044905442.jpg

↑自分から積極的になる硯

20150302044917668.jpg

↑強くなった硯

何度も言うけど、このルートは本当にテンポが良く、あっという間にプレイできたのが好印象。硯が可愛くて、声優もハマっていた。高評価。マイナス点なし。優良でした。





今回は以上です。

上でも述べましたが、全体ルートはまたアップロードしたいと思います。次のゲームは『はつゆきさくら』の予定です。実はちょっと始めちゃっています。ゴーストこえぇ・・・。

では


Iris
スポンサーサイト

テーマ : PCゲー
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ややさん@頑張らない

Author:ややさん@頑張らない
 
このブログのは
Iris :TCGが好き系オタク
Nanahuse :PCが好き系オタク

の二人の提供でお送りしております

ゲームレビューまとめはこちらからどうぞ

*相互リンク募集中です。コメント欄などで一言かけてもらえると嬉しいです。
ブロともなども気軽にどうぞ。
*リンクフリー

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
TCG (8)
ついった
フリーエリア
ピュア×コネクト アストラエアの白き永遠 応援中!! ALcot『Clover Day's』応援中!
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。