FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合う作品、合わない作品

ご無沙汰しています、Irisです。


つい先日、要らないカードを友人に寄付しようと思って整理していると、昔買ったキャラスリーブが一杯出てきました。

その中で、私の目にとまったキャラスリが。それは、『素晴らしき日々~不連続存在~』の間宮羽咲スリーブでした。今思うと何故買ったのだろうかと思うのですが、記憶を遡ってみると、そういえば、「すばひび」をプレイ中で熱が高い時に、ちょうど、すばひびスリーブが発売されて、勢いで買ってしまった・・・ということを思い出しました。

ということで、今日は『素晴らしき日々~不連続存在~』のレビューでも書きたいと思います。

【素晴らしき日々~不連続存在~】応援中!

っと、その前に、『素晴らしき日々~不連続存在~』の紹介をしたいと思います。この作品は、2010年にケロQから発売されたゲームで、萌えゲーアワード2010大賞部門銅賞シナリオ賞部門金賞受賞作品であり、ネット(批○空間や2chなど)でも評価が高い作品です。大まかなストーリーは公式サイト(こちら)で見ていただけると有難いです。


実は、プレイしたのは1年半前なのですが、一応プレイ後の感想メモを取ってあるので、それを見て書きたいと思います。ネタバレなしで書いたつもりですが、もしかしたらしてしまってるかもしれないので、気になる方は、読まないことを勧めます。

先に私の評価を言わせてもらうと、「 B- 」です。(他に「B-」をつけた作品として、『Rewrite』『鬼ごっこ!』があります。)


では、「続きを読む」からどうぞ。



まず、言いたいことがあります。

「私には合わなかった。」

合う作品と合わない作品ってありますよね。私は、頭を使って深く読むことが比較的苦手なので考察ゲー系は苦手なので、この作品は合わなかったかなと思います。

しかし、合わないとは言っても、別に面白くないわけではなかったです。むしろ、面白かった部類に入ると思います。2章以降は、引き込まれる展開で、どんどん読み進めていった記憶があります。最後に張った伏線がどんどん回収されていく様は圧巻でした。

それでは、各章ごとに振り返りたいと思います。


■1章-1

意気込んで始めたものの、いきなりの電波展開でやる気が削がれる。正直つまらない話で終盤まで行った。まあ、最後の部分はよくわからなかったけれど、これからどんな話になるのか少し気になった。銀河鉄道の夜を読んでおくべきだった。百合展開は、まあ、うん。

■1章-2

1章-1の電波モノから、推理モノに変化した。そしてホラー展開。怖い。なかなかワクワクする展開でどんどん読み進めていった。終わり方は、ちょっと後味悪い。

■2章

序盤のHシーン、いらんですわ。中盤までのいじめ描写がちょっと辛かった。中盤からの主人公の変容が面白い。主人公に尽くす希実加が可愛い。

■3章

これも、いじめ描写が辛かった。希実加ルートとざくろルートの2ルートに分岐するが、ざくろルートは辛かった。しかし、今までの章に繋がった ていて感動した。希実加ルートは、まあハッピーエンド。ライターは、科学(希実加)と文学(ざくろ)が悪や困難(いじめ)に打ち勝つということを伝えたかったのかな?

■4章~6章

悠守と羽咲の話を中心に、間宮と由岐の話、そして、この事件の顛末が書かれた話。以前の章での謎を一気に解決してくる。この作品の一番大切な部分。ライターの伝えたいこと、思想が非常に濃く出ていた。

色々思うことはあったけど、細かいことは、あまり覚えていないです。「語りえぬものについては、沈黙しなければならない」ということで。

■絵

名前を聞いたことのあるような絵師を起用していたけれど、絵の崩れが所々気になった。

■音楽

OPは秀逸。ゲーム内容にあんまり合っていない気がするけど。最後のEDも良かった。BGMはあまり印象に残らなかった。

■システム

普通だった気がする。



この作品は、一連の事件を、各章ごとの主人公の視点から少しずつ明らかにしていく話。そういう視点で見ると良作であるが、この作品はそれに更にライター自身の思想や伝えたいことを上手く絡めてくることで、更に上のレベルの作品に仕立てていると思う。しかし、私には、いじめ描写などのキツイところが合わなかったり、序盤のグダグダが微妙だと感じたので、ちょっと評価を低くしてしまった。そういうところを見ると、エロゲ上級者向けの作品だなと思った。

ということを踏まえて、私の評価は、「 B- 」です。

以上です。


これを書くのに結構時間がかかってしまいました。次は、いろセカのレビューについて書きたいと思います。今、Trueルートである、真紅ルートを始めたところです。すごくワクワクです(*^^*)


では


Iris
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

すばひび、攻略お疲れ様です…と言おうとしたら1年くらい前なんですね。
私もやったのはそれくらいかもしれません。
まさしく、読んでいて疲れる作品だったかと思います。

この作品といえば一部の人からは絶賛されている作品ですね。
この記事を見て、私も自分のレビューも読み返したのですが、やはり人を選ぶ作品…特に頭を使う、という事が書いていましたので、こればっかりは仕方が無いような気がしますね。
(内容よりも、誤字・脱字の多さにびっくりしましたが)

周りからは大絶賛されるけど、受け入れられない作品はやっぱりどうしても出てきますよね。
逆に、周りからは全く評価されない、個人的名作もあるわけで…。
そういうところは、他人のレビューを見ていて面白いところかもしれません。

イロセカのレビューも楽しみに待ってます。
それでは。

Re: No title

コメントありがとうございます。Irisです。

たつたつさんのすばひびのレビュー、読ませてもらいました。

読んでみて、BGM・・・汗(^^;; 「夜の向日葵」ってどんな曲だっけ?って思って聴いてみると!そういえばこんないい曲あったのに何故忘れていたのだろう? プレイしてた時の感動が蘇ってきました。

レビュー書く前に、BGMは一通り聴いておくべきだったかなって思いました。

たつたつさんのレビューは、すごく共感できる部分が多かったです!

他の人のレビューは読んでみると、やはり楽しいです。自分も、読者に楽しんでもらえるレビューが書ければいいなと思いました。

では


Iris
プロフィール

ややさん@頑張らない

Author:ややさん@頑張らない
 
このブログのは
Iris :TCGが好き系オタク
Nanahuse :PCが好き系オタク

の二人の提供でお送りしております

ゲームレビューまとめはこちらからどうぞ

*相互リンク募集中です。コメント欄などで一言かけてもらえると嬉しいです。
ブロともなども気軽にどうぞ。
*リンクフリー

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
TCG (8)
ついった
フリーエリア
ピュア×コネクト アストラエアの白き永遠 応援中!! ALcot『Clover Day's』応援中!
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。