FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Irisのエロゲアワード2013

お久しぶりです。Irisです。

15日ぶりの更新になります。これだけ間隔を空けたのは初めてです、多分。

私個人としては、これが今年の最終更新です。

振り返ってみれば、このブログで私Irisが投稿した数がこれで45で、始めてから7ヶ月と考えると、平均月6.4くらいで、4、5日に1回は更新してたことになります。意外と間隔が短い・・・!



今回は、私2013年にプレイ(してクリア)したエロゲを振り返って、「Irisのエロゲアワード2013」なるものをやってみたいなーって思います!(いつも見ているビビろぐさんがやっているのを見て、自分もやりたくなった。)


それでは・・・っと、その前に、近況報告?から。


今年ももうあと少しでですね。相変わらずWA2CCの方は全く進んでません・・・。アニメも3話から録りためたままです。しかも途中1話録り逃して見る気が失せてしまったという・・・。

前回更新でやりたいと言っていたクリスマスゲーの『 しろくまベルスターズ♪ 』も結局プロローグまでしかやっていないし・・・。

いかんね。来年はがんばるぞ!


そういえば、前回、カード処分の記事を書きました。その後、今月16日に、いらないカードを大量に売ってきました。全部積みあげると1メートルくらいになる量のカードです。中身は、買うと1000円以上するものから、絶対に値段のつかない弱いカードまでさまざまでした。

それで結果としては、大手ではない個人の店で9112円での買取でした。私的には10000は超えるだろうなーと期待していたのですが、まあこんなもんでしょうか。

今手元に残ってるのは本当に必要な分と友人にあげる用くらいです。これはまだ持っておくつもりです。


では、本題。






「Irisのエロゲアワード2013」




〈はじめに〉

その年にクリアした作品の中から選びます。
・やりはじめてから3年くらい経って今年クリアした作品はありますが、そういう作品も今年にノミネートされます。
発売日は関係ありません。
・一度ノミネートした作品は、次の年以降にノミネートされることはありません。
・ロープライス抜きゲは除外します。




〈ノミネート作品〉

クリア順、☆は2013年発売作品

Rewrite Harvest festa!
同棲ラブラブル
くれよんちゅーりっぷ ~ちどりとこるりの誘惑授業~
G線上の魔王
星空のメモリア Eternal Heart
Areas ~恋する乙女の3H~
神がかりクロスハート!
この大空に、翼をひろげて
フレラバ ~Friend to Lover~
いろとりどりのセカイ
Hyper→Highspeed→Genius
WHITE ALBUM2 ~introductory chapter~

計12作品です!それにしても、2013年作品が1つという・・・。積むのは良くない!

部門としては、シナリオ、グラフィック、萌え、泣き、笑い、BGM、演出、OP曲、ED曲、ヒロイン、声優の各部門と総合についていきたいと思います。12作品だと被りばっかりになりそうだけど、まあいっか。


では、始めます。




☆シナリオ部門☆

金賞 G線上の魔王
銀賞 WHITE ALBUM2 ~introductory chapter~
銅賞 星空のメモリア Eternal Heart

 金賞の『G線上の魔王』は、前半は、推理が面白く、魔王が誰なのか色々考えさせられました。後半は、逆に熱い展開。魔王の正体や主人公とヒロイン・ハルの過去が明らかとなっていき、非常に面白かったです。ハルルートの終わり方は非常に感動しました。ED曲も素晴らしい。
 
 銀賞の『WHITE ALBUM2 ~introductory chapter~』は、主人公・春樹と、ヒロインのかずさと雪菜の3人の心情変化が細かく描写されていて、非常に読みやすかったです。春樹は結局誰を選ぶのか、どのように折り合いをつけるのかについてワクワクしました。終わり方は賛否両論ありますが、よくできているかなーと。
 
 銅賞の『星空のメモリア Eternal Heart 』は、その前の年に発売された『星空のメモリア』のファンディスクです。本編では十分に描かれなかった、夢とメアのお話を中心に、前作の雰囲気を保ったまま各ヒロインのその後が描かれていました。本編では回収されていなかった伏線もしっかり回収されていて、良FDだったと思います。




☆グラフィック部門☆

金賞 該当なし
銀賞 星空のメモリア Eternal Heart
銅賞 いろとりどりのセカイ

 今年は、金賞は該当なし。ゆずソフトとかまーまれぇど作品くらいにしか与えられねーわ。銀賞、銅賞はそれぞれFAVORITEの作品から。FAVORITEの絵は非常に好きなのですが、たまにバランスの悪い絵があって微妙な時があるのでこの評価。司田カズヒロ先生は昔の方が良かった気がする。




☆萌え部門☆

金賞 フレラバ
銀賞 同棲ラブラブル
銅賞 星空のメモリア Eternal Heart

 金賞は、『フレラバ』。友達から恋人への変化の描写がイイ!ひまひまも理奈も岬先輩も非常に可愛かった。銀賞は、同じくSMEEより、『同棲ラブラブル』。つぐみと千夏が非常に良かった。銅賞は、『星空のメモリア Eternal Heart 』。メアが可愛い。衣鈴も可愛い。




☆泣き部門☆

金賞 G線上の魔王
銀賞 いろとりどりのセカイ
銅賞 Hyper→Highspeed→Genius

 金賞は、『G線上の魔王』。ハルルートの最後の破壊力はやばい。BGMも含めて涙腺が大変なことに。銀賞は『いろとりどりのセカイ』。真紅ルートは、色々思うことはあったけど、泣けます。銅賞の『Hyper→Highspeed→Genius』は、光理ルートがなぁ。ありがちな話とはいえ、良かった。




☆笑い部門☆

金賞 フレラバ
銀賞 同棲ラブラブル
銅賞 該当なし

 金賞、銀賞はSMEE作品から。このブランドの主人公はやっぱり面白い。いい主人公だわ。




☆BGM部門☆

金賞 WHITE ALBUM2 ~introductory chapter~
銀賞 星空のメモリア Eternal Heart
銅賞 この大空に、翼をひろげて

 金賞は『WHITE ALBUM2 ~introductory chapter~』。雰囲気に非常にあっていて、良い感じ。挿入歌の入れ方とかは特に素晴らしい。銀賞は『星空のメモリア Eternal Heart』。こころが温められます。銅賞は『この大空に、翼をひろげて』。青春のワクワク感が伝わってきます。




☆演出部門☆

金賞 この大空に、翼をひろげて
金賞 WHITE ALBUM2 ~introductory chapter~

銀賞 該当なし
銅賞 該当なし

 金賞の二つは突出した出来で、甲乙つけがたい。『この大空に、翼をひろげて』は、グライダーで空を飛んでいるときの演出が素晴らしい。『WHITE ALBUM2 ~introductory chapter~』は、演奏会のところが非常に良かった。




☆OP曲部門☆

金賞 Kaleidoscope / 霜月はるか (星空のメモリア Eternal Heart)
銀賞 answer / 片霧烈火 (G線上の魔王)
銀賞 quantum jump / 真里歌 (フレラバ)

選ぶのが好きな曲ばっかりで辛い・・・。漏れたけど、いろセカも神クロもいいOP曲なんよ。

Kaleidoscope / 霜月はるか (星空のメモリア Eternal Heart)


answer / 片霧烈火 (G線上の魔王)


quantum jump / 真里歌 (フレラバ)








☆ED曲部門☆

金賞 Close Your Eyes / 彩音 (G線上の魔王)
銀賞 二人のアルバム / 夏希美羽 (フレラバ)
銅賞 Never Ending / 斉藤愛子&真中海&雲雀鈴愛 (Hyper→Highspeed→Genius)

金賞銀賞は甲乙つけがたい良い曲。銀賞の曲はありがちだけど、すごく好きです。銅賞の曲は、声優が合わさって歌っている曲。歌が上手いわけではないけど、なんか好き。

Close Your Eyes / 彩音 (G線上の魔王)


二人のアルバム / 夏希美羽 (フレラバ)


Never Ending / 斉藤愛子&真中海&雲雀鈴愛 (Hyper→Highspeed→Genius)





☆ヒロイン部門☆

金賞 皆原 陽茉莉 (フレラバ)
銀賞 メア (星空のメモリア Eternal Heart )
銀賞 二階堂 真紅 (いろとりどりのセカイ )
銅賞 蒼 衣鈴 (星空のメモリア Eternal Heart )

だいたい自分の好きなヒロインの傾向くらい把握しているつもりです。
漏れましたが、HHGの翠名やアイリスとか、星メモの明日歩、フレラバの理奈、岬先輩は好きです!




☆声優部門☆

金賞 杏子御津
銀賞 東かりん
銅賞 澤田なつ

 金賞は、杏子御津。メアとアイリスと鏡などで出演。今年は、深夜アニメの方で何本か主役を取り、いろんなところで活躍していて、ファンとしては嬉しい限り。
 銀賞は、東かりん。衣鈴と陽茉莉を担当。抜きゲによく出ていて、シナリオゲーにはそんなに出ていないのだけど、いい声優さんだと思う。
 銅賞は、光理や真紅の役の人。声は大好きだけど、歌声は聴きたくない。良く知らないけど、金賞の人と声優ユニットを組んでいた人です・・・。それにしても、圓っていう字、「いん」って読みたくなる・・・。
 一般から来た人はやっぱり上手いわ。





☆☆総合部門☆☆




準大賞

WHITE ALBUM2 ~introductory chapter~(leaf)


 準大賞はこの作品。演出、BGM、歌ともにほぼ完ぺきだったが、グラフィックがちょっと弱かったのが減点かなぁ。シナリオは、非常にハラハラドキドキ、胸が痛い感じで、他のゲームだとなかなかない感じを味わえたと思う。




〇大賞〇

G線上の魔王(あかべぇそふとつぅ)


 大賞はこの作品。泣きゲーの代表作であり、他のゲームではなかなか扱わない分野を面白く扱っていると思う。魔王の正体は誰なのかと考えさせる序盤と、魔王と対決する熱い後半がそれぞれ楽しめる作品だったと思う。タイトルにもちゃんと意味があってかなり考えさせられる作品でした。終わり方は、いままでやった作品の中でもトップクラスだった。泣ける。



 もし、準々大賞があったら、ころげて、いろセカ、星メモEH、フレラバとHHGでかなり悩んだと思うくらい、今年プレイしたのは良い作品ばかりだったと思う。その反面、Rewrite HFや、Areas 3H には非常にがっかりした覚えがある。

 来年は、WA2CCとかユースティアとか、いろヒカとか、グリザイアとか、はつゆきさくらとか、有名作をいっぱいプレイしたいと思います!


ではでは、よいお年を


Iris
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ややさん@頑張らない

Author:ややさん@頑張らない
 
このブログのは
Iris :TCGが好き系オタク
Nanahuse :PCが好き系オタク

の二人の提供でお送りしております

ゲームレビューまとめはこちらからどうぞ

*相互リンク募集中です。コメント欄などで一言かけてもらえると嬉しいです。
ブロともなども気軽にどうぞ。
*リンクフリー

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
TCG (8)
ついった
フリーエリア
ピュア×コネクト アストラエアの白き永遠 応援中!! ALcot『Clover Day's』応援中!
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。