FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春のTCG祭り

ご無沙汰しております、Irisです。


前回更新が2月11日で、ちょうど40日ぶりの更新です。Twitterを始めてから、なにかブログを書く気が起きなかったのですが、このままズルズルいくのは嫌なので更新しました。

最近は(も?)エロゲの方は全然やっていません。WA2の方も、とりあえずCODAに入ってストップしています。


逆に最近は、TCGの方を積極的にやってます。

ヴァイスシュヴァルツの方は、2月には友人のプロモ集めのために1年ぶりに大会に出たり、身内で調整を何度もして、非常にモチベーションが高いです。現に今も、新たなDCの【圧縮魔法】デッキを考えています。

遊戯王の方は、先日、マスターズルール3とかいう訳のわからないものが導入され、ペンデュラム召喚に全くついていけず、友人と遊ぶ用に1デッキ、【天変地異コントロール】を除いて、今日だいたいは売ってしまいました。大手のカードラボで売ったのですが、買取合計は約16000円とまずまずでした。


今日は、一応私の考えた(色々なデッキを参考にして改良した)、【天変地異コントロール】のレシピを公開したいと思います。

興味のある方は、続きを読むよりどうぞ。


【天変地異コントロール】

メインデッキ(40枚)

■モンスター:19枚
2《トリック・デーモン》
3《魔界発現世行きデスガイド》
1《リチュア・ディバイナー》
2《終末の騎士》
1《BF-精鋭のゼピュロス》
2《ダーク・アームド・ドラゴン》
1《カオス・ソルジャー -開闢の使者-》
3《エフェクト・ヴェーラー》
3《深海のディーヴァ》
1《ゾンビキャリア》

■魔法:13枚
1《死者蘇生》
1《ブラック・ホール》
1《闇の誘惑》
3《サイクロン》
1《堕落》
3《デーモンの宣告》
3《天変地異》

■罠:8枚
2《強制脱出装置》
2《激流葬》
2《奈落の落とし穴》
1《神の警告》
1《神の宣告》

■エクストラデッキ:15枚
1《A・O・J カタストル》
1《マジカル・アンドロイド》
1《超念導体ビヒーマス》
1《獣神ヴァルカン》
1《えん魔竜 レッド・デーモン》
1《氷結界の龍 トリシューラ》
1《ガチガチガンテツ》
1《機装天使エンジネル》
1《虚空海竜リヴァイエール》
1《発条機雷ゼンマイン》
1《No.30 破滅のアシッド・ゴーレム》
1《ガガガガンマン》
1《交響魔人マエストローク》
1《No.101 S・H・Ark Knight》
1《No.66 覇鍵甲虫マスター・キー・ビートル》


サイドデッキはお好みでどうぞ。

一応、遊戯王☆カード検索様の方にも投稿しておきましたので、ADSなどで回したい方、どうぞ。(→こちら

適当にデッキ全体の解説をします。


このデッキのキーカードは、天変地異とデーモンの宣告という2つカードであり、これらでアドを稼いでいきます。

このデッキような、天変地異をキーカードにしたデッキは、天変地異を引けるか引けないかで大きく強さが変わってきます。この手のデッキは色々なレシピがありますが、大抵は、コンボ性を強くして爆発力を求めすぎているか、または安定性を重視しすぎて爆発力に欠けるかの2パターンに陥っており、うまくバランスが取れていません。そこで、私は、天変地異を引けるときは勿論強いが、引けない時でも十分に戦えるようなデッキを目指し、このデッキを構築しました。結局ガチカードばっかやんけ!と思う方もいるかもしれませんが、私の目的は、このデッキのような非ガチでガチデッキに勝つことです。多少仕方ありません。



次に、個々のカードの解説をします。


まず、モンスター

トリックデーモンは、墓地に落とされ、デーモンの宣告をサーチするのが目的です。落とし方は、①ガイドからSSしてゼンマインを作り、ゼンマインの効果で落とすか、②終末でそのまま落とすの2択になります。他には、一応、デッキトップがそれと分かっているなら、わざとデーモンの宣告で外してそのまま落とすとか、壁としてセットするなどありますが、頻度は低いです。

ガイドは、今回の制限で3枚となりました。やったぜ。SS先は様子を見ながら考えましょう。

ディバイナーは、1枚です。2枚でも良いのですが、召喚権の奪い合いになることもあり、1枚にしております。ディバイナーの効果を使ってトップをチェックしてから、デーモンの宣告で加えるという使い方もでき、非常に優秀。

ディーヴァは、3枚です。2枚でもいいかと思ってますが、枠との兼ね合いです。ディーヴァとディバイナーは3:1か3:2か2:1かで結構迷います。これは個人の好みと言ってもいいかもしれません。

終末は、2枚安定だと思います。落とす先は、トリックデーモンかゾンキャリかゼピュです。状況に応じて決めましょう。墓地に闇が多すぎる場合には、ダムドを落とすプレイングも考えられます。

ダムドは、今回の制限から2枚です。切り札。

開闢も切り札です。メインに他に光は3枚(ヴェーラー3枚)しか入っていないので、エクストラのアンドロイドやエンジネルなども用いて、光を墓地に送りましょう。

ヴェーラーは3枚となっていますが、周りの環境に合わせて枚数を変化させてください。

ゾンキャリ、ゼピュは、デーモンの宣告と相性も良く、ダムドの条件を整えるのにも便利です。いつダムドを引いてもいいようなプレイングをしましょう。



次に魔法カード。特に解説はありませんが、強謙を採用していない理由は述べておきます。

強謙は、私としても採用したいと思っており、以前は2枚採用で回しておりました。しかし、ガイドやディーヴァとの相性が悪く、天変地異を引き込めるメリットよりもそのデメリットの方が上回ると判断したので抜きました。もし採用したいならば、ディーヴァやガイドの枚数を減らし、終末などを増やすのがいいかと思います。

他に、堕落は、枚数調整が難しいです。2枚だと多すぎると思い、1枚抜きました。

ブラホと闇の誘惑は、ただカードが強いだけで採用理由が弱く、抜いてもいいかもしれません。

サイクロンは環境に合わせて枚数を変えてください。


次に、。天変地異デッキの場合、天変地異が発動している場合、罠がバレバレになるので、汎用罠をあまり採用しない人がいます。しかし、汎用罠はバレていても強く、私はそのまま採用しています。そもそも、天変地異がちゃんと決まっているときというのは実はなかなか少ないです。普通に強いとされている罠を入れましょう。


メインデッキは以上です。エクストラは、大体こんなもんではないでしょうか。何か良いカードがあれば教えて頂きたいです。


ということで以上です。何か質問、提案があればコメント欄でお願いします。


では

Iris
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ややさん@頑張らない

Author:ややさん@頑張らない
 
このブログのは
Iris :TCGが好き系オタク
Nanahuse :PCが好き系オタク

の二人の提供でお送りしております

ゲームレビューまとめはこちらからどうぞ

*相互リンク募集中です。コメント欄などで一言かけてもらえると嬉しいです。
ブロともなども気軽にどうぞ。
*リンクフリー

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
TCG (8)
ついった
フリーエリア
ピュア×コネクト アストラエアの白き永遠 応援中!! ALcot『Clover Day's』応援中!
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。